臨床検査技師の求人

臨床検査技師の求人状況は、以前に比べるとだいぶ良くなって
きているようです。


一時は検査技師の数が飽和状態になってしまって、特に病院で
の求人が少なくなっていた時期もあったようですが(それでも
選ばなければというレベル)、いわゆる団塊の世代が退職を迎
える時期に入ってきて、臨床検査技師の求人は増えてきている
という声を聞きます。


特に地方では人材不足で困っている病院も多くあるようですの
で、とりあえず就職の心配はなさそう・・^^;


学校を卒業して国家試験に合格した暁には、僕はできれば病院
で勤務したいと思っているので、求人があることに関しては、
ホッと一安心なのですが、よくよく調べてみると、特に首都圏
の病院では生理機能検査(特に超音波検査、採血)や細胞診が
できる技師が求められているらしい。。


血液などの検査は大規模な検査センターでまとめて請け負って
いることが多いから、総合病院では自前の検査室を持っていて
も、小規模な病院は緊急検査以外の検査は、検査センターへ
外注するケースが多いようです。


臨床検査技師として病院で働くなら、生理機能検査! 
という感じなのでしょうか? 


ま、でも学校に問い合わせたところ就職率は100%に近いよう
ですから、あまり心配せずに勉強に専念しろってことです ^^

JUGEMテーマ:臨床検査技師


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

臨床検査の本を探す

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM