超音波検査が苦手

生理機能検査が苦手です。

特に超音波検査の原理的な部分はもはや物理学ではないか!

 

生物や化学はなんとかなるけど、物理がホントに苦手で苦手で

診療放射線技師ではなく臨床検査技師を目指したというのに、

ここで物理に悩まされるとは思いもよらぬ展開になってきた。

 

超音波検査では、スネルの法則やら、ドップラー効果やら、波動

がなんちゃら・・。

 

これは往復だから2倍しないとね。そしてサインだのコサインだ

の、デシベル、対数計算・・・。

 

もうはなから拒否反応出まくり^^;

 

どう手を付けたらよいものか。。

 

さらに白黒の画像でこれは何の腫瘍?とか、白黒&色つき画像で

心臓の病気を答えろとか、解剖や病理との絡みも求められるし、

とてもボクには難しいのである。

 

ともかく、ネットに出ているわかりやすい超音波の基礎工学や原理

のサイトを片っ端からみているのだけれど、やっぱり理解できん。。

 

まあ、ともかくガンバって憶えるとこからはじめるしかないけど、

どーしよ。困ったゾ。

 

と思っていたら、いいサイトみーつけた ^^

 

ネットで学べる超音波の基礎

超音波の基礎を学ぼう

Dr.SONO

 

JUGEMテーマ:臨床検査技師

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

臨床検査の本を探す

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM